中国伝統の打楽器「手指快板」のリズムに合わせて古典名文を朗読 河北省

2017-11-22 08:44:00


 近年、河北省衡水市冀州区の信都学校は中国国学を学校教育に導入した。「三字経」や「詩経」、「論語」等の古典の名文を古典音楽と融合させ、生徒たちに「手指快板(伝統民間芸能に使用される竹版を指に挟んで打ち鳴らす楽器)」のリズムに合わせて朗読させることで、中国伝統文化を発揚している。新華網が伝えた。(編集TK)
 「人民網日本語版」2017年11月21日
関連文章