白露

2020-09-07 09:02:28

世界無形文化遺産リストに登録された二十四節気は東アジアの農業生産を主とする国々の共有の文化遺産である。節気や花に関する俳句を漢訳して、読者に漢語の詩形の多様性を理解していただくと同時に、「和して同ぜず」といった俳句と漢詩との趣の違いを味わっていただきたい。今日は、「白露」という節気に合わせて、「ケイトウ」を描いた俳句を選び、王衆一総編集長が「漢俳」で、日本俳句協会会員の王岩氏が「漢詩」の七言二句で漢訳し、読者と共に鑑賞する。

王丹丹=イラスト

 

{けいとう}鶏頭{いっぽん}一本{た}立てるは{ちち}父の{お}老ゆる{ごと}如し

榎本冬一郎

 

花开红鸡冠

卓而挺拔风中站

如我家老汉

(王衆一訳)

 

鸡冠一朵孑然立

老去家尊若此般

(王岩訳)

 

{はくめい}薄明に{つま}妻{きか}着替へをり{はくろ}白露けふ

(堀口星眠)

白露晨未光

妻子梦醒觉秋凉

悄然换秋装

  

(王衆一訳)

今朝白露渐清寒

妻子更衣破晓前

(王岩訳)

 

簡体字(中国)・常用漢字(日本) 対応表

-夢 -暁 ―開  鶏 風 -漢 
関連文章