習近平主席夫妻、トランプ米大統領夫妻と共に故宮博物院を見学

2017-11-09 10:32:15

 

中国の習近平国家主席と彭麗媛夫人は8日午後、トランプ米大統領とメラニア夫人と共に、故宮博物院を訪れ、故宮宝楼でお茶を飲みながら歓談し、また故宮全三殿と珍品文物点などを見学し、京劇を楽しみました。

習主席は、今回トランプ大統領の訪中は重要な意義を持ち、中米両国から高く注目されているだけでなく、世界各国にも注目されていると強調した上で、双方の共同努力の下で、この訪問は積極的で重要な成果を収めることができると信じると語りました。また、習主席はトランプ大統領の要請に答えて、中国の経済社会発展の現状と閉幕したばかりの中国共産党第19回全国代表大会が収めた重要な成果について紹介しました。

トランプ大統領は中国側の行き届いた手配などに感謝の意を表した上で、中国共産党第19回全国代表大会円満な閉幕と、習主席の中国共産党中央委員会総書記の再選に祝賀の意を表し、中国の経済発展が収めた成果を高く評価し、中国への公式訪問の成功に期待をかけました。

両国元首はまた治国理政および中米関係など共に関心を持つ問題について意見を交わしました。

中国共産党中央政治局委員で中央書記局書記、中央弁公庁の丁薛祥主任、及び中国共産党中央政治局委員でもある楊潔篪国務委員らも上述の活動に参加しました。(雲、kokusei

 

中国国際放送局日本語部より

 

関連文章