習近平主席、APEC第25回非公式首脳会議出席とベトナム、ラオス歴訪のため北京を出発

2017-11-10 16:05:13

  中国共産党中央総書記で国家主席の習近平氏は10日午前、特別機で北京を離れ、ベトナム社会主義共和国のチャン・ダイ・クアン国家主席の招きに応じて、アジア太平洋経済協力(APEC)第25回非公式首脳会議に出席するため、ベトナムの都市ダナンに向かった。習主席はその後、ベトナムのグエン・フー・チョン共産党中央委員会書記長、チャン国家主席、ラオス人民革命党中央委員会書記長を務めるラオス人民民主共和国のブンニャン・ウォーラチット国家主席の招きに応じて、ベトナムとラオスを公式訪問する。

  今回の歴訪には、中国共産党中央政治委員と中央書記処書記も務める中央弁公庁の丁薛祥主任、中国共産党中央政治局委員を務める中央財経指導グループ弁公室の劉鶴主任、中国共産党中央政治局委員を務める楊潔篪(チ)国務委員らが同行している。

新華ネットより20171110

 

関連文章