習近平主席、朝鮮国務委員長再任の金正恩氏に祝電

2019-04-15 15:56:48

 

【新華社北京4月12日】中国の習近平(しゅうきんぺい)国家主席は12日、朝鮮の最高指導者、金正恩(キムジョンウン)氏に祝電を送り、同氏の朝鮮国務委員会委員長再任を祝った。

習近平氏は祝電で次のように述べた。委員長は朝鮮最高人民会議第14期第1回会議で再選されたことは、朝鮮の党と人民の委員長に対する信頼と擁護を表している。私は謹んで委員長に心から熱烈な祝意を表す。われわれは、委員長同志の指導の下で、朝鮮の経済社会が近年新しい成果を上げ、社会主義事業が新たな歴史的段階に入ったことを喜ばしく見てきた。委員長同志が確定した新たな戦略路線の指導の下で、朝鮮人民が国家建設と発展のさまざまな事業でより大きな成果を上げると信じている。

習近平氏はまた次のように指摘した。中朝両国は山河が連なる友好的な隣国である。私は、中朝の伝統的な友好協力関係を非常に重視している。昨年来、私は委員長同志と4回会談し、一連の重要な共通認識に達し、共に中朝関係の新たなページを開いてきた。私は、委員長同志と共に、両国国交樹立70周年を契機に中朝関係のいっそうの発展を推進し、両国と両国人民にさらなる幸福をもたらしたい。

「新華網日本語版」2019413

関連文章
日中辞典: