• 中国の習近平(しゅう・きんぺい)国家主席は17~18日、招きに応じミャンマーを公式訪問した。訪問日程の終了に際し、王毅(おう・き)国務委員兼外交部長が随行の記者に今回の訪問の状況について、次のように説明した…
  • 日中関係の好転を背景に安倍晋三首相が習近平国家主席の国賓訪日を招請し、今年春の訪日に向けて調整が進められている。そこで、『習近平 国政運営を語る』(第1、2巻)を基に、習主席は何を考え、その下で中国はどこへ向かおうとしているのか、少しばかりの探究と思索を重ねてみようと思う。
  • 以前、外国から来た友人たちの北京観光を1日案内したことがある。600年以上の歴史を誇る故宮や、約100年前に建造された民国国会議場、現在も使用されている人民大会堂を見学した彼らのほとんどは、建造物が持つ歴史の重みに感動していた。それらの建物が、アヘン戦争から現代までの約200年間に起きた中国の巨大な変化を反映しているだけではなく、中国人が古来持つ国家統治の理念の継承と発展をも示しているからだ。
  • 中国共産党第19期中央委員会第4回全体会議(四中全会)で、「中国の特色ある社会主義制度の堅持と整備、国家ガバナンスシステムと能力の現代化の推進における若干の重大な問題に関する党中央の決定」が採択された。「中国の特色ある社会主義制度の堅持は、今後の中国の発展と切り離せない」が持論の筑波大学大学院の進藤榮一名誉教授に、中国の発展への道を読み解いてもらった。
  • ミャンマーを公式訪問した中国の習近平国家主席は17日午後、ウィン・ミン大統領が首都ネピドーの大統領府で開いた盛大な歓迎宴に出席した…
  • ミャンマーを公式訪問した中国の習近平国家主席は17日夜、首都ネピドーで行われた中国・ミャンマー国交樹立70周年祝賀行事および中国・ミャンマー文化観光年始動式に出席した。ミャンマーのウィン・ミン大統領、アウン・サン・スー・チー国家顧問らも出席し、それぞれあいさつした…
  • ミャンマーを公式訪問した中国の習近平国家主席は17日午後、首都ネピドーの大統領府で行われたウィン・ミン大統領主催の歓迎式典に出席後、大統領府に出向いた同国のアウン・サン・スー・チー国家顧問から歓迎とあいさつを受けた…
  • 中国の習近平(しゅう・きんぺい)国家主席は18日、ミャンマーの首都ネピドーで同国のアウン・サン・スー・チー国家顧問と会談した。習近平氏は次のように表明した…
  • 習近平国家主席は18日、ネピドーでミャンマーのアウン・サン・スー・チー国家顧問と会談しました。この日、両国は共同声明を発表し、国交樹立70周年を機に中国・ミャンマー運命共同体を構築し、両国関係を新たな時代へと推し進めていくと宣言した…
  • 中国の習近平(しゅう・きんぺい)国家主席は18日午前、ミャンマーの首都ネピドーの宿泊先で同国のミン・アウン・フライン国軍最高司令官と会見した…
  • 中国とミャンマーは18日、共同声明を発表し、国連や中国・東南アジア諸国連合(ASEAN)など多国間メカニズムの枠内における連携を強化し、それぞれの核心的利益や大きな関心事に関わる問題で支持し合うと強調した…
  • 習近平国家主席は18日、ネピドーでミャンマーのアウン・サン・スー・チー国家顧問と会談した…
  • 中国の習近平国家主席は17日、公式訪問先のミャンマーで中国・ミャンマー国交樹立70周年祝賀活動及び中国・ミャンマー文化観光年の開幕式に臨み、新時代の中国・ミャンマー関係の推進で「継往開来(過去を受け継ぎ未来への道を開く)、守正創新(正しい道を歩みながら革新に臨む)」を強調する祝辞を述べた…
  • 中国の習近平国家主席は17日、訪問先のミャンマーの首都、ネピドー市内で同国のウィン・ミン大統領と会談した際に、今回の訪問を通じて三つことがらを伝えたいと述べた…
  • 習近平国家主席が17、18両日に国賓としてミャンマーを訪問する。習主席の外国訪問は今年初であり、中国の国家主席による同国訪問は19年ぶりだ…