習近平主席、ネパール首相と会談 両国関係の発展を強調

2019-10-14 11:15:39

 

中国の習近平国家主席(左)は13日、ネパールの首都カトマンズで同国のオリ首相と会談した。(カトマンズ=新華社記者/鞠鵬)

【新華社カトマンズ10月14日】中国の習近平(しゅうきんぺい)国家主席は13日、ネパールの首都カトマンズで同国のオリ首相と会談した。

習近平氏は次のように指摘した。私とバンダリ大統領は昨日、両国の発展と繁栄に向けた世々代々の友好の戦略的協力パートナーシップを構築することを共同で宣言した。その原則は平等対応、親密な付き合い、世代友好、全面的な協力となっている。中国はネパールと共に両国の友好協力を新たな段階に押し上げるよう推進し、両国関係の新たなページを開いていきたい。

オリ氏は次のように表明した。習近平主席の今回の訪問は、両国関係の新たな青写真を描いた。必ずや両国関係の新時代を切り開くものとなる。

 

 

関連文章