習近平主席、ネパール大統領主催の歓迎晩餐会に出席

2019-10-14 11:17:40

 

【新華社カトマンズ10月14日】中国の習近平(しゅうきんぺい)国家主席は12日夜、ネパールの首都カトマンズで同国のバンダリ大統領が行った歓迎晩餐(ばんさん)会に出席した。

バンダリ氏はあいさつで次のように述べた。ネパールと中国は、地理的条件により隣人となり、歴史的、文化的な絆により親密な友人となった。両国は一貫して相互に信頼、尊重しており、その友情は堅く、破ることはできない。ネパールと中国の友好の前途はさらに広がるものと信じている。

習近平氏はあいさつで次のように述べた。私とバンダリ大統領は、相互扶助と協力ウィンウィンの精神に基づき、両国の発展と繁栄に向けた世々代々の友好の戦略的協力パートナーシップを構築することを決定した。両国がより緊密な政治関係を実現させ、より便利な相互接続ネットワークを構築し、一層堅固な民意の基盤を固め、より内容の豊かな多国間協力を行うことを期待する。

関連文章