日本語 | 中国語
 
2019中日文化観光大連交流大会が5月25日に開催
「国の交わりは民相親しきにあり、民の相親しきは民の相近さにある」。文化・観光交流はずっと民間交流を突き動かし、民間友好を深めるための重要な形式であり続けてきた...
第30回大連アカシア祭りが5月に開催
 第30回大連アカシア祭りおよび東北アジア国際文化観光ウィークが5月25日~31日、大連で挙行される。今回では30のイベントが行われる予定で、歴代のアカシア祭りで最多となっている...
  大連市文化・観光局、人民中国雑誌社、中国観光研究院が共同で主催し、「協力・発展・ウインウイン」をテーマとした2019中日文化観光大連交流大会が5月25日~27日、大連にて挙行される。大会は中日関係が改善に向かう好ましい背景のもとで、両国の観光発展と地方交流を推進するという趣旨で開催され、期間中に中日市長円卓会議、中日地方都市観光プロモーションなどの活動が行われる。  
これまでの中日文化観光交流大会
U020190509615511246323.jpg
2018年:観光フォーラム――中日友好の輪を広げる大連
国の交わりは民の相親しきにあり、民の相親しきは常なる往来にあり。人民の間に親しい友人を訪ねるように常に往来があれば、リーダーや政治家の戦略構想もより実現が容易となるだろう...
2017年:中日観光大連交流大会、観光協力と発展を
 2017年中日観光大連交流大会が22日、遼寧省大連市で始まった。同大会には、中国と日本の関係都市の職員や両国観光部門の責任者、ビジネスマン及び両国観光業の専門家、学者ら300人余りが参加した...
2016年:中日観光フォーラム、誘客へ体制づくりで合意
中日観光大連ハイレベルフォーラム 中国東北部の遼寧省大連で日本と中国の観光関連団体や企業が集まり、24日まで観光客誘致策などを話し合った。日中の連携で相互に観光客が訪れる体制づくりを目指すことで合意した...
 
開催スケジュール
大連 物語に満ちた「ロマンの都」
金石園
公園の主役は草花や樹木ではなく、一つひとつ高くそびえる黄金色の岩たちだ
星海広場
敷地面積が110万平方メートルあり、アジア最大の都市広場だ
浜海国家地質公園
海岸線に沿って15キロにわたる典型的な海食地形が見られる
金石唐風温泉会館
盛唐文化をベースにした新唐代風建築を有し、様々な温泉文化が凝縮されている
 
 
 
漁家民宿ステイが大盛況
広鹿島の観光開発はますます盛んになっている。今では、島には100以上の漁家民宿がある…
「長寿の島」の秘密
広鹿島を歩くと、よく白髪だが若々しい老人を見かける。見た目は60歳から70歳というところだが…
人民中国インタ-ネット版に掲載された記事・写真の無断転載を禁じます。
本社:中国北京西城区百万荘大街24号  TEL: (010) 8837-3057(日本語) 6831-3990(中国語) FAX: (010)6831-3850
>>