2021 Panda杯 全日本青年作文コンクール審査結果発表

2021-10-12 10:18:11

 

Panda杯全日本青年作文コンクール2021は、「@Japan わたしと中国」をテーマに作品募集が行われ、厳正なる審査の結果、優秀賞10名、入選10名、佳作35名に次の方々が選ばれました。おめでとうございます。

 

優秀賞(10人)

名前            作品タイトル

太田実来         私の中の目に見えない中国

森楽歩          また逢う日まで

今西祥太郎        対岸の父   

髙橋統威           私と漢詩

南愛莉            民間外交官

真﨑雄大           科学技術の国

田林佳純                 場所は違えど心はひとつ

高橋奈津子            そこに愛があるから

稲垣信            百聞不如一見(百聞は一見にしかず)

清水美空          第二の故郷中国

 

入選(10人)

外﨑万莉佳         私から後輩へ繋ぐバトン 

徳永愛子            80年前のありがとう

木田結太朗        大皿料理と日中の文化的相違点

齋藤里紗         泣き虫な私と中国人の愛情

久米村花菜        わたしの野望

清水若葉          水魚の交わり

横尾大貴         世界はこんなに広い、行って見てみたい。

近藤栞          中国語から「中国」に迫る

嵐大樹           出会い損ねの中国

宮坂宗治郎        日本から繋ぐ中国

 

佳作(35人)

築切佑果          教え子との「再会」

小屋敷瑛美            私と中国を結ぶもの これまでとこれから― 

北垣優衣          心からの谢谢

浅野仁那           世界那么大, 我们一起闯

関谷智                越来越好、慢慢来 

嶺岸季子           ハイヒールとヘルメット

原萌華             读万卷书,行万里路

齊藤佐也加         私のユメ

笹川智貴                夜の不思議な仲間たち

上村悠菜                 パンダを守るためには

中村柚子香        「近い」国・中国

中西仁美           びっくり老大ありがとう

山本可成         良農不為水旱不耕

大堀理緒          わたしと中国

中山裕貴          もう1人の「ワタシ」

川崎瑞歩                 最年少の友達との出会い

井貫薫人          楓橋夜泊

吉村彰洋         人生を彩るありふれた機会

市川麻恵          私と中国とダンスと歌

井口栞奈            夏の発見

久保田智幸         私が中国語を学ぶ理由

阿部賀之子        自分から

神里晏朱           深センで会いましょう

加藤麻子            “あたりまえだった日常

本田大貴         大学生活と『中国』

金光弥思           『星』を追いかける

大江愛佳         私の大好きな国

今村優斗                コロナ下でも繋がり続ける硬い絆

吉武公佑                道案内

花島寿貴                「模倣」のその先へ

呉茉留                  夫婦別姓・夫婦同姓

勝又緋彩               乗継便

村山穂奈実               もう一つの家族

酒井和花               美術と私と中国と

木暮颯大               中華エンターテイメントの可能性

 

 

優秀賞を受賞した方々への『人民中国』誌(3年間)の送付、入選を受賞した方々への『人民中国』誌(2年間)の送付、佳作を受賞した方々への賞品および『人民中国』誌(1年間)の送付、及び上記各賞を受賞した方々以外の応募者への『人民中国』誌(3カ月間)の送付は、20221月号からを予定しております。

 

 



人民中国インターネット版 1012

 

関連文章